大阪で働く看護師の年収

大阪で働く看護師の給与に関するまとめ

大阪府の看護師の給与に関しては、その勤務形態や職種、勤務先によりかなりの幅があります。常勤の看護師であってもA病院では年収500万円、B病院では年収450万円と差がつくのは仕方がありません。大阪府の看護師、その平均年収は470~490万円と言われ、全国平均(450万円)より高めだと言われていますが、パートタイムで働く看護師では100~200万円台の収入の方もいます。「大阪だから特別に給与が高い」と... >>詳細

大阪の看護師の平均年収について

大阪府の看護師の平均的な年収のデータが出ていますのでご紹介しましょう。大阪府の場合、正看護師(32.4歳)で年収は約490万円。准看護師(37歳)で年収は約420万円となっています。この数値は毎年変動しますが、下がり続ける、または上がり続けることはほとんどなく、細かい上下を繰り返しながらも安定しています。専門的な知識を身につけた看護師の、平均年収看護師として生涯働く方もいますが、その一方で助産師や... >>詳細

新人看護師の年収はどのくらい?

見事に国家資格を得て医療機関などで働き始めた新人看護師の皆さん。けれども、その平均年収はいくらなのでしょうか?もちろん職場ごとに初任給の基準が違いますので、おおよその目安とお考えください。新人看護師の場合、初任給は平均で23万円~25万円前後となりますし、賞与は平均70万円前後。それらの金額を合算すると平均的な年収は400万円前後となります。たとえ新人看護師であっても、一般職以上の給与が支給される... >>詳細

1年目から5年目の看護師の平均年収はどのくらい?

ある程度仕事にも慣れた1~5年目の大阪府で働く看護師(常勤・交代勤務あり)の平均的な年収は約450万円前後となっています。新人看護師の頃が約400万円前後でしたので50万円もアップしています。基本給が年々上がるのがその大きな要因です。夜勤の回数が増えたり、休日出勤の回数、残業時間が増えるなど、職務に慣れたがゆえの仕事量の増加も給与増に関連していると言えます。パート看護師の場合はではパートタイムで働... >>詳細

5年目以上の看護師の平均年収はどのくらい?

看護師生活も5年を過ぎた看護師(常勤・交代勤務有)の平均年収ですが、大阪府の場合はデータが出ています。看護師としてのキャリア10年以上で年収470万円~490万円。もちろんそのキャリアが20年ともなると平均年収も約570万円と、女性としてはかなり高額な給与を受け取ることになります。これは基本給がアップする以外にも専門的な知識を身につけその手当が加算され、さらに役職手当も加算される結果でしょう。ベテ... >>詳細

どんな看護師が年収高いの?

年収の高い看護師とは、助産師や保健師、専門看護師、認定看護師など特殊な技能や知識を持った看護師のことです。看護師という職業そのものが専門性の高い特殊な仕事なのですが、それに加えて助産師や保健師として働くことで、さらなる専門性を持つことができます。他にも専門看護師や認定看護師の資格をとれば、それに対応した手当が支給されますので年収を押し上げることができます。専門分野に進むことが年収アップの秘訣です。... >>詳細

大阪で給与の高い職場はどこ?

高額給与のためにはやはり夜勤や休日出勤は欠かせません。日勤しかない小さなクリニックや診療所では手当が加算されないため、結果的に年収が大きく下がってしまいます。そこで高い給与をもらうためには手当が加算される休日出勤や夜勤、残業を多くこなす必要があります。そのため規模の大きな総合病院が狙い目になってきます。ベッド数・患者数が多く、つねに看護師がフルで動いている職場を探すことをおすすめします。規模の大き... >>詳細

病棟と外来、給与が高いのはどっち?

同じ看護師として働く上で、病棟と外来、そのどちらも基本的に給与の基礎的な部分は一切変わりません。病棟の看護師だから基本給が高い、外来の看護師は基本給が安い、という差は一切ないのです。給与の差としてついてくるのが「各種手当」の部分。例えば外来では救急外来で夜勤を行えばその分の手当てが入って来ます。病棟では夜勤がつきものですので、交代勤務に対する手当がどれだけつくかで給与額が決まってくるのです。外来の... >>詳細

年収が高い診療科目は?

少しでも高い給与を得たいと思うのであれば、手術室やオペ室での勤務がおすすめです。各病院によって給与の基本部分に差があるので一概には言えませんが、これから上げる条件があれば外来の看護師や病棟看護師よりも高い給与が期待できます。まず夜勤があることです。手術室勤務で夜勤がある職場は限られていますが、これがあれば高収入が期待できます。病棟勤務は危険手当も支給されますので、条件によっては狙い目です。心療内科... >>詳細

夜勤手当の高い職場で働くとキャリアの短い看護師でも年収アップできる

看護師の基本給の部分に目を向けてみましょう。看護師は新人でもベテランでも基本給に各種手当が加算された金額が給与額となります。基本給部分は同じ時期に入職した看護師ならば一定ですので、あとは諸手当の部分が変わってきます。もし基本給が年収で250万円であると仮定するのなら、あとは深夜勤務手当や危険手当などの諸手当がどれだけ支給されるかで年収アップできるかどうかが決まるのです。夜勤手当で収入アップ夜勤手当... >>詳細